RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

チャットレディー(チャトレ)とのおしゃれな関係|稼げるチャットサイトも紹介

ライブチャットでの会話やチャトレさんのblogの中からチャットのコツを紹介するブログです。在宅女性高収入アルバイト情報−チャットレディー、テレフォンレディーの求人情報も掲載中です。
がんばる女性「和田裕美」さん
0
    和田裕美さんって知ってます? 知る人は知る。。。すごい営業女性。。。ブリタニカ世界2位の個人営業実績。。。うっ、すごい。とりあえずインタビュー記事みてください。

    和田さんのインタビュー

    今は会社を起こして起業されてるんですね。

    この方の著書にこんなエピソードがあります。
    居酒屋(?)を手伝っているときに、身なりの悪いおじさんが入ってきた。。。ほかの人がこのおじさんを避けていても、彼女は終始にこにこしておじさんの話を聞いていた。結果、

    「こんなおじさんの話をよく聞いてくれたね、これは君の笑顔へのご褒美だよ」

    と言って1万円くれたというお話。
    いやな顔せず、にこにこ笑顔で接客というのが営業の基本なんですねー。チャットレディーのお仕事にも通じることがありそうですね。
    | ほんとのよもやま話 | 15:12 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
    ブログを本に
    0
      ねえねえ。。。。聞いて聞いて。。。。

      ブログを本にできるんですって。

      ブログを本に

      チャットレディーのみなさんもどうですか?
      自分のブログを本にして足跡を残す。

      でもこのサービス、ココログだけなのかあ?
      | ほんとのよもやま話 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      いちかわゆい先生って?
      0
        保健室の先生ということですが、

        いいんかな

        おとこ探しの旅。。。

        とかブログで書いて。。。。。

        他にも生徒に内緒で出会い系サイトの紹介とか。。。。。

        「いちかわ ゆい」

        「いち(No1) かわゆい」

        いろいろ読めるから芸名?

        いや、おとこ探しするのなら「ライブチャット」はどうかなって思っただけなんですけど。。。。。
        | ほんとのよもやま話 | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        たまには笑おう!
        0
          何を見て笑うかと言うと

          ズバリ!彼氏彼女に言われた悲しいセリフ

          「悲しいセリフ見て笑えるんですかー?」

          「絶対笑えますって!」

          うん、死ねばいいよね。。。。。
          でも本気で死なれたらこわいから。。。。。

          これたまに聞くし、絶対ネタやな。
          | ほんとのよもやま話 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          私の人生どうしてくれるの?
          0
            少し前に、あるチャトレさんの常連さんが本人のためを思ってだろうけどいろいろちょっかいをかけてくるという話がありました。(プロフィールをこうした方がいいとメールくるけど、INしてくれない方の話ですね)

            今回の話は私の学生時代の友人のリアルな話なんですが、あるところにすてきな彼女がいたのです。(けっして私の彼女ではありませんでしたので、念のため)

            私の友人は彼女と食事をしたり映画を見に行ったりということは普通にしていて、いつもいっしょにいるし、どうみても「つきあっている」状態。
            そして大学も4年後半にさしかかり、

            「この2人はどうなるのだろうか」

            と友人の私としてもちょっと気になるお2人さんでした。
            就職活動もたけなわ、この2人も就職のことやらこれからのことをいろいろ話していたらしいのですが、

            「この就職先どう思う?」

            「場所遠いし、やめときなよ」

            「そうかなー」

            「そうだよ、他にもいろいろあるじゃん」

            「来月から・・・でバイトしようと思ってるんだ」

            「そんな夜遅いバイトやめときなよ」

            「・・・・・・・・」

            とどうも自分のところから彼女を離したくなさそうな彼。でもちょっと煮え切らない。。。。。(この前のチャットレディーの方にちょっかいかける常連さんとちょっと似ていますね。よかれと思っていろいろいってもINしなければ彼女の収入にもならないしね)

            「大学終わったら実家に帰ろうかな・・・」

            「えっ? こっちでも就職できるじゃん」

            「じゃどこに就職したらいい?」

            と聞いた彼女に対して「ここ」という時に答えられない彼。

            「・・・・・・・・・・・・・」

            最後に彼女から出た言葉が

            「ねえ」

            「うん?」

            「私の人生どうしてくれるの?」

            「・・・・・・・・・・・・・」

            とうとう最後まで

            「俺についてこい」

            と言えなかった彼。(就職も決まっていないし、こういうのはなかなか難しいんだけれど)
            当然状況は違うのですが、この友人の彼女に対する態度は、
            「チャトレさんにちょっかいかけるけどINしてくれない常連さん」
            の態度と似たり寄ったりだったのだろうか。。。。。

            (あくまで友人の話で、私の話ではありませんので念のため)
            | ほんとのよもやま話 | 11:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            がんばる女性「野中ともよ」さん
            0
               元NHKニュースキャスターの「野中ともよ」さんが、三洋電機の会長に就任されるそうです。すごい!これは「がんばる女性」どころではないですなー。野中さんってどんな方なんでしょ?ちょっとのぞいてみましょう!

              野中ともよさんのオフィシャルホームページ

               あっとおどろくさっぱりしたホームページですなぁ。しかしこれでもgoogleのページランク4になってます。(大手企業なみ)やっぱり有名人だねぇ。
              野中さんって上智大学文学部新聞学科卒業なんですね。根っからのジャーナリスト志望だったんだあ。私が一番よく覚えているのは1988年のソウルオリンピックのメインキャスターだったころ。(17年も前だぁ)
               ソウルオリンピックといえば背泳100mで鈴木大地さんが金メダルをとったあの決勝、興奮したなぁ。話しがどんどんずれてしまいました。どーもすみませーん!


              はじまりはじまり
              | ほんとのよもやま話 | 10:38 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
              はじまりはじまり
              0
                 ライブチャット、それは私にはとてもあやしい世界で近寄ってはいけない世界に見えた。すくなくとも2週間前までは。ところでそんな私がひょんなことからライブチャットを体験することになる。なぜか。。。
                それは春だから。(?)
                「40代後半のおじさんがそんな大人げないことすんなよ」
                という港の声が聞こえてきそうだが、(港やなくて巷<ちまた>やろ!)
                「いや、これは別に女の子と話したい訳じゃなく(??)ライブチャットのシステムがどうなってるのか興味があるからだ」
                などと変な言い訳をしつつもなぜかノンアダルトのライブチャットのサイトのトップページが目の前にある。
                「まあ、ノンアダルトだからな」
                と言い聞かせつつも実は
                「ノンアダルトといってもあやしい世界じゃないの」
                と心では思っていた私であった。
                しかしである。中に入ってチャットレディと話をしてみると、彼女はどこにでもいそうな女性であった。
                「なんや、普通やん」(いや、とてもすてきだったけど)
                そうなのだ。私の予想を思いっきり外してその世界はあやしい世界でも何でもなく、普通の社交場といった感じだったのだ。
                「このシステムすごいな」
                あくまでシステムにこだわる私である。
                「だって、自宅にいて北海道や東京や九州の女性と話ができるんだよ」
                「ふうん」
                「若い人の趣味とか興味のある事聞けたらビジネスのネタになるかもね」
                「そうだね」
                ちょっと意地汚い私である。
                「この世界、健全に広がったらおもしろいかも」
                真剣にそう思う私がそこにいた。
                「いや、ほんとにおもしろいかも」

                **ここではあくまでもノンアダルトなチャットサイトを対象にしています。風俗業にはいるアダルトなサイトは対象ではありません**
                | ほんとのよもやま話 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |